石渡 裕貴

​音楽監督・作曲

  • Twitter
  • Instagram

1/2

PROFILE

群馬県前橋市出身。国立音楽大学演奏学科鍵盤楽器専修(電子オルガン)を卒業。

作編曲家として、テレビ朝日「サンデー!スクランブル」のオープニングテーマを作曲、ポケットモンスターステージショー「イーブイ!マイ・ベストフレンド」、東京スカイツリー「ソラカラちゃんのキラキラ☆Dance!」、ラグーナテンボス「しまじろう シーパーク」、「HELLO KITTY SHOW BOX」などのステージショー音楽を手がける他、鍵盤奏者として自身のライブ活動も積極的に行う。

一茶企画では作編曲・音楽監督として、ミュージカル「最後の晩酌-TOKIWA DAYS-」「大人の絵本の作り方」(作曲 山下愛)、オリジナルソング「輝くなにか」等、様々な作品でクオリティの高い音楽を生み出し、内外のクリエイターから高い信頼を寄せられている。